横浜で腰痛・肩こりでお悩みの方は横浜市役所・横浜球場のすぐそばにある当院にお任せ下さい!

Hallelujah Chiropractic ハレルヤ カイロプラクティック
English
お問合せフォーム
Web予約

横浜の腰痛・肩こりに実績多数!

質問 横浜市在住の50代会社員です。慢性的な腰痛で悩んでいます。横浜駅周辺でストレッチをしたりマッサージを受けたりしていますが、その場だけで根本的に良くなる感じがありません。この様な腰痛でも大丈夫でしょうか?

回答 腰痛は最も得意とするトラブルの一つです。タイトルの通り、横浜市全域から来院される方がおり、実績を上げています。腰痛のトラブル解消には生活スタイルが影響するため、変化に個人差はありますが、きちんと施術を受けていただければ、その場だけだということはまずありません。また施術直後から体に変化を感じる方がほとんどです。
その理由はストレッチやマッサージは表層の筋肉にしかアプローチしませんが、当院では深部の筋肉にもアプローチし、同時に関節調整で歪みを矯正し、骨格から正すことで重力による力学的負荷を分散し、筋肉がスムーズに動けるようにするからです。横浜で深部筋肉と関節の両方にアプローチするところはあまりありません。
またストレッチも簡単・短時間・効果的な一人ひとりに最適なものをアドバイスしています。自己流で行っている場合、ほとんどがストレッチにおける原則が守られていません。そのため、どんなにストレッチをしてもその場限りになったり、時にはストレッチ自体が悪化を招いている場合もあります。
施術目安は慢性腰痛の場合、痛みを取り除く施術が1〜3回くらいで1週のペース、コンディショニングが3〜5回目くらいで状態によって間隔を開いて行います。痛みがないのと良い状態は異なりますので、合計3〜5回くらいをお考えください。
質問 横浜市在住の30代主婦です。ひどい肩こりで、頭痛もあります。対処療法ではなく、根本的に良くなりますか?

回答 はい、根本的に良くなります。横浜市は人口が多く、その分、肩こり・頭痛でお悩みの方が多い地区です。まず頭痛は大きく緊張性頭痛・偏頭痛・群発性頭痛の3つに分けられます。ほとんどが緊張性頭痛で次に緊張性頭痛と偏頭痛の混合です。肩こりから来る頭痛は緊張性頭痛であり、緊張性頭痛は筋骨格系の歪みや捻れが問題を引き起こしているため、その歪みや捻れを正すことで根本解決できることがほとんどです。
前述の通り、肩こりとそれに伴う頭痛は筋骨格系が原因となるため、姿勢の影響を強く受けます。そのため、筋肉をほぐしたり温めたりするだけでは根本的な解決には至りません。また、枕を変えたり、マットレスを変えてもその場しのぎで解決には至りません。筋骨格系の問題が引き起こす肩こりは骨格を矯正し、正しい姿勢を作ると、歪んでいた体を必死に支えていた筋肉が頑張る必要がなくなるため、自然と肩こりがなくなり、自ずと頭痛も起こりません。きっと施術後の肩や首の軽さ、頭のスッキリ感、ご自分の姿勢の変化に驚くことだと思います。一点、ご留意いただきたいのは、筋骨格系の問題である以上”お任せ”ではなく、日々の生活の中、ご自身で姿勢を意識して実践していただく必要があることはご了承ください。
質問 横浜市在住の40代会社員で慢性腰痛で悩んでいます。動いている時はなんともないのですが、立っていたり、座っていたりすると腰が痛くなります。特に横浜から東京までの通勤電車は動くことができないので、一度腰が痛くなるとどうすることもできずかなりキツイです。こういった腰痛でもちゃんと立っていられるようになりますか?

回答 大丈夫です。ちゃんと良くなります。私も前職では横浜から東京まで毎日満員電車で通っており、同じような腰痛を経験していました。一度痛くなると足に力が入らなくなるため、ホントにたっているのが大変ですよね。
この様に止まっていると辛く、動いていると楽な腰痛は腰の筋肉がうまく働いていない場合がほとんどです。運動不足で固まっているのか、使いすぎで筋肉が短縮しているのかなど、ケースは様々です。
当院は横浜の行政中心地区にあるため、腰痛で通勤電車が辛い、腰痛でデスクワークが辛いと言う方が比較的多く来院されます。そしてその多くの方のお悩みを解決している実績があります。どうぞ安心して当院にご相談ください。
質問 いつも腰に重たい感じがあり、年に数回はぎっくり腰になります。先日横浜の現場で仕事をしていた時にもぎっくり腰になって動けなくなってしまいました。この様な動けなくなるくらいのぎっくり腰の時でも施術を受けた方が良いのでしょうか?

回答 A:来院できるのであれば、施術を受けられた方が良いです。ぎっくり腰の原因にもいくつかパターンがありますが、多くの場合は慢性腰痛と同じく筋肉が原因です。そのため、ぎっくり腰を引き起こしている筋肉を落ち着かせてあげることで状態は良くなります。ぎっくり腰はだいたい1週間くらい安静にしていれば、だいぶ落ち着いてきますが、1週間も安静にしていられる方は少ないと思います。そのため、ぎっくり腰の場合は慢性腰痛の様に期間を開けず、数回連続して施術を受けた方が回復が早く、予後も良いのでお勧めです。ただし無理しての来院は状態をより悪化させる可能性があります。まったく動けない様な腰痛の場合はご自宅で安静に過ごし、痛みがある程度引いてきたら来院する様にしましょう。

PageTop