活躍しているプロアスリート、歌や踊りなどの芸能、絵画や彫刻などの芸術活動されている方もサポート!

Hallelujah Chiropractic ハレルヤ カイロプラクティック
English
お問合せフォーム
Web予約

こんな方達もサポート

本間 江梨

氏名 本間 江梨(ほんま えり)
出身 長野県千曲市 生まれ
茨城県日立市 育ち
競技 ビーチテニス
備考 スポンサー募集中です!
詳しくはこちらをクリック
経歴・成績
小学校1年生バレーボールを始める。
小学生全国大会第3位、全国中学選抜日本代表、春の高校バレー準優勝(大成女子高校):ベスト6受賞 MVP受賞 ファン投票1位
高校卒業後Vリーグのイトーヨーカドーに所属。内定選手といて高校3年生ら活躍していたが1年で退社。その後ビーチバレー転向。
21歳以下全日本代表として世界選手権9位、アジア選手権ベスト8。

■インドアバレー成績
2001 年
・世界最高峰イタリアセリエAモデナへ移籍
・イタリア選手権優勝
・ヨーロッパ選手権優勝 MVP受賞 ベストリベロ賞受賞、日本人初全試合出場
2003 年
・ロシアプレミアリーグサモロードクへ移籍
・プレミアリーグ優勝、MVP受賞、最高感動賞受賞
2005 - 2007 年
アメリカ・カリフォルニア州ハンティントンビーチ及びサンディエゴ、ミッションビートを拠点にビーチバレープロリーグに参戦

■ランキング
・国内最高 1位(2015-2016)
・世界最高 18位(2016)

■主なビーチテニス戦績:
2014 年
・ITF G1 PATTAYA OPEN BEST8
・ITF G1 HUAHIN OPEN BEST8
・ITF 国際ビーチテニス大会 4タイトル制覇
2015 年
・ITF G1 PATTAYA OPEN BEST8
・ITF G1 HUAHIN OPEN BEST8
・ITF World Beach Tennis Championships Best 16
・ITF 国際ビーチテニス大会 10タイトル制覇
2016 年
・ITF World Beach Tennis Championships Best 16
・第4回 全日本ビーチテニス選手権 女子ダブルス優勝
・ITF 国際ビーチテニス大会 9タイトル制覇
2017 年
・ITF World Team Beach Tennis Championships 9位
2018年
・武者修行(若手育成)
・第6回 全日本ビーチテニス選手権 ミックスダブルス初代王者
2019 年
・ITF World Team Beach Tennis Championships 12位(世界国別対抗戦)
・第7回 全日本ビーチテニス選手権 ミックスダブルス優勝
メッセージ
もともと関節が柔らかく、子供の頃から何度も肩の脱臼や足首の捻挫を繰り返していました。腰痛も慢性的にあり、競技を続けていく中で怪我や痛みが本当に悩みのタネで、「良い先生がいる」と聞けば場所を問わず通い、いろいろな治療を受けながら何とかプレーを続けていました。

ある時たまたまネットで良さそうなカイロプラクティックを見つけ、行ってみたのが松田先生との出会いでした。いつもの足首の痛みと右肩の脱臼しそうな感じをなんとかしたく施術をお願いしました。今まで通ったどの治療院とも違い、足首と肩の動きや筋力を1つずつ丁寧に確認し、どこに不具合があり、それがどのように痛みに関係しているかを説明してもらいました。
施術中も「こうすると痛むか?」「今はどんな感じがするか?」など状態を確認しながら進めてくれるので、とても安心して施術を受けることができました。施術後は足首の痛みはなくなり、右肩の脱臼しそうな怖さもなくなっていてビックリしました。

カイロプラクティックを受けてみて、自分の体がどういう状態なのかを説明と体感で理解することができ、今までは痛めてから「どうしよう」と考えていましたが、今は「どうすれば痛めずに済むか」と怪我を未然に防ぐことを考えられるようになり、練習やトレーニングも自分で工夫ふするようになり、慢性的だった腰痛も気にならなくなってきました。以来、体のことは松田先生にお任せしています。練習での疲労のケアや国内外の大会へ遠征する前には痛みや不調に関わらず、必ず体の状態をチェック・ケアしてもらっています。

アスリートとして活躍したいという人にとって、怪我は本当に恐ろしく、何度も繰り返す怪我は悩みのタネです。私の周りでも怪我によって才能ある人が夢をあきらめてしまったのを何度も見てきました。自分の才能を活かし、夢に向かって競技を続けていく上で、キチッと自分の状態を把握して適切な処置をしてくれる先生との出会いは、恩師に恵まれるのと同じくらい大切なことかもしれません。

ハレルヤカイロプラクティックの様なWHO基準を満たしたカイロプラクティックが、もっともっと社会的に認知され、アスリートのフィジカル・マネジメントの手助けになってもらうことが、日本のスポーツ界全体のレベルアップに繋がると思い、そしてそうなってほしいと願っています。
space

大塚 絵梨奈

氏名 大塚 絵梨奈(おおつか えりな)
出身 愛媛県松山市
競技 ビーチテニス
経歴・成績
■ランキング
国内 最高位1位(2019年9月)
世界 最高位21位(2019年10月)

■主な戦績
2018年
・第6回全日本選手権 女子 優勝
・ITF 国際大会 6タイトル制覇
2019年
・ITF 国際大会 8タイトル制覇
・ITF World Beach Tennis Championships Best 32 (世界選手権)
・ITF World Team Beach Tennis Championships 12位 (世界国別対抗戦)
・第7回全日本選手権 女子 優勝,準優勝
・ANOC 1st WORLD BEACH GAMES 日本代表
メッセージ
はじめて診ていただいたのは、全日本大会の直前で、右の肩が痛くて腕が上がらず、サーブが思うように打てない状態でした。今のパートナー(当時の最大のライバル)であった本間さんに紹介して頂き来院しました。

試合直前だったため、とにかく右腕が上がるようにお願いしました。施術後は痛みはあるものの腕はしっかり上がり、サーブが打てるくらいに動くようになりました。おかげで大会で優勝することもできました!

現在は本間江梨さんと私(大塚絵梨奈)のイニシャルからE2としてペアを組み、ビーチテニス世界一を目指しています。そして世界一になるためのフィジカル面についていつもお願いをしています。
space

中居 未来

氏名 中居 未来(なかい みらい)
出身 神奈川県横浜市
競技 サッカー
経歴・活動
■経歴
2007年 横須賀シーガルズ
2013年 ニッパツ横浜FCシーガルズ
現 なでしこリーグ1部所属
メッセージ
こんにちは。現在なでしこリーグ1部に所属するニッパツ横浜FCシーガルズでプレーをしています、中居未来です。
私はここ数年で3度の膝のオペを経験しました。それから膝を庇ってか、他の場所に痛みが出るようになっていました。その中でも太もも前の痛みが繰り返すようになり、色んな治療を試しましたが中々スッキリせずなんとかしたいと思い、1度高校の時にお世話になった松田先生のもとを訪れることにしました。
施術とトレーニング指導を受けてからは太もも前の痛みも繰り返すことなく落ち着いてきて、徐々にコンディションも上がっていくのを実感しています。

痛みが出ている場所だけをチェックするのではなく、身体全体のずれや自分の癖を修正してくれるので痛みが出ないような身体に繋がっていると思います。
選手である以上、怪我をしない身体作りが大切なので、これからも松田先生指導のもとトレーニングとケアを続けていきます。
今後ともよろしくお願いいたします。
space

加藤 哲生

氏名 加藤 哲生(かとう てつお)
出身 岡山県岡山市
競技 ボクシング
T&Tボクシングジム所属
経歴・成績
■経歴
岡山県岡山市 出身
高校卒業後、航空自衛隊入隊(沖縄県第5高射郡所属)
23歳:プロボクサーでもある同期に誘われてジムに入門
その後、格闘技にどっぷりハマり、24歳で自衛隊を退職して上京しプロを目指す
25歳:キックボクシングからボクシングに転向
26歳:ボクシング プロテスト合格

■成績
K-1 アマチュア東日本大会 準優勝
K-1 アマチュア全日本大会 3位
メッセージ
アスリートにとって体のケアはトレーニングと同様に大切です。トレーニング後のストレッチだったり、体重管理とパフォーマンス向上のための食事だったりと自分なりに色々と気にしてセルフケアしています。

しかし、いつもどうしても自分ではケアしきれない部分があると感じていました。そんな時に一緒にトレーニングしている佐野選手から「いい治療院がある」と紹介してもらったがハレルヤカイロプラクティックを知ったキッカケです。

自分の体の状態について丁寧に説明してくださいますし、何より「そこをやって欲しかった!」「そんなところにも原因があったんだ!」という場所を次々と施術してもらえるので、体が良くなっていくのが実感できました。色々な治療院やマッサージ店に行ったことがありますが、これほど体の変化を感じられたのははじめてです。これからもよろしくお願いします!
space

佐野 純平

氏名 佐野 純平(さの じゅんぺい)
出身校 桜美林大学 リベラルアーツ学群 2018年卒
競技 K-1(キックボクシング)
K-1ジム SAGAMI-ONO KREST 所属
経歴・活動
■経歴
K' FESTA .1 出場

小学1年の時に見たK-1に衝撃を受け、ずっとやりたいと思っていたが勇気が出ず、18の時にやることを決意。
なかなか思うようにいかず、やっとK-1カレッジで優勝!その後プロデビュー!
今の成績は4勝6敗と負け越しているが、絶対に諦めない心と座右の銘である「七転八起」の心でK-1チャンピオンを目指す!

■活動
毎週日曜日、大倉山駅徒歩5分の場所にてクラスレッスンを開催中!
メッセージ
皆さん、こんにちわ!K-1ファイターの佐野純平です。
私は職業柄、毎日体に120%以上の負荷をかけてトレーニングしています。
そんな生活をしていると必ずどこか体を痛めてしまいます。格闘技業界で怪我は日常茶飯事で当たり前。周りの選手たちもみんな同じで、怪我とどう付き合っていくかが重要で、この道を選んだ以上は仕方のないことだと思っていました。

そんな選手生活を続けていましたが、ある機会で松田院長とご縁があり、そしてカイロプラクティックを知りました。肩の故障でパンチを打つのに不安があることを相談して実際に施術を受けてみると、たった一度の施術でパンチの不安感や違和感がなくなり、腕と体が一体になって動く元の感覚を取り戻せました。今は何の不安もなくパンチが打てます^_^

施術は始めに色々と話を聞いてもらい、いくつか検査をしたあと「アスリートは体を知っておいた方がいいよ」と体の構造、動きのメカニズムを説明してもらいました。今までは感覚で良い動き、良くない動きを判断していましたが、理論的にわかると自分のやっている動きが腑に落ちて自信がもてました。そしてどのような治療をするのかを教えてくれたので、初めてでも安心して受けることができました。

カイロプラクティックを受けた個人的な感想としては、施術後の体の変化にも驚きましたが、いつも安いからと通っていた保険診療とは全然違うし「こういう所があったんだ」と、怪我が当たり前と諦めていた生活に希望が持てたのがすごく嬉しかったです。
それ以来、何か不安があるといつも相談させて頂いていて、本当に頼りにしています。
また、松田院長の体の軸の話にはとても興味深く、きっと何のスポーツにも生きてくると思うので、是非一度受けに行ってみてください^_^
必ず為になりますし、実際私は為になっています!

PageTop