045-228-8040
web予約はこちら

顎関節症

■ 概要
顎の構造は簡単に言えば、頭蓋骨にした顎の骨(下顎骨)が引っ掛けてある状態です。開口は主に重力によって行われるため、顎の筋肉は開口よりも閉口する筋肉が圧倒的に多いです。顎の痛みはストレスだけでなく、姿勢も大きく関係します。近年増加傾向の症状であり、痛みだけでなく、音や違和感を訴えて来院される方も少なくありません。ひとによっては「耳の奥が痛む」とおっしゃいます。睡眠中に強く噛み締めている場合は朝に痛みが強く現れる傾向があり、朝食を口に入れることが困難です。比較的カイロプラクティックで改善が見られる症状の一つですが、非常にセンシティブな部位であるため、施術に際しては知識だけでなく経験も大切です。たまに「マウスピースをしてるのに良くならない」と言われる方がいらっしゃいますが、マウスピースは歯が削れるのを防ぐもので、噛みしめること自体を防ぐものではありません。
■ 種類と原因
咀嚼筋痛 咬筋や側頭筋などの咀嚼筋群にトリガーポイントなどによる機能障害が起こることで開口や閉口時に痛みを発します。症状が進行すると頭痛などを引き起こすこともあります。顎の痛みではもっとも多い症状です。
顎関節痛 関節周囲の滑液包や関節包の炎症によって開閉口時に痛みが生じます。ご自身で咀嚼筋痛か顎関節痛かを判断することは難しいため、鑑別にはしっかりとした検査が必要です。
関節円板の変位 顎関節は頭蓋骨に下顎骨がぶら下がっている構造をしています。その接触面には繊維性の軟骨である関節円板があり、顎の動きをスムーズにしています。この関節円板は顎の動きに合わせて移動しますが、様々な要因によって、この関節円板がズレてしまうことで顎関節が正しく動かなくなり痛みが生じます。中には顎がロックしてしまう方もいらっしゃいます。
space
症例報告はこちら
space

各部位の症例報告

こんな症状の方へ

こんな症状の方へ

  • 肩こり・頭痛
  • 顎の痛み
  • 首の痛み
  • 肩の痛み
  • 肘の痛み
  • 腕の痺れや痛み
  • 手や手首の痛み
  • 背中の痛み、背骨の歪みや捻れ
  • 腰痛・ぎっくり腰
  • 股関節痛・臀部痛
  • 膝の痛み
  • 足の痺れや痛み
  • 足首や足底の痛み
  • 骨盤矯正
  • 自律神経の乱れ
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

アクセス

当整体院のビルは1Fにパソコン・スマホ修理屋さんが入っており、エントランス前の歩道に白い看板を出しています。
地図
地図

■ 住所

〒231-0015
横浜市中区尾上町3-43 横浜パークサイド関内9F

■ TEL

【予約制】 045-228-8040

■ JR根岸線をご利用の場合(徒歩2分)


・JR関内駅北口改札を出て右へ進み、正面の横断歩道を渡って左へ
・20mほど先の交差点を右へ(横断歩道は渡りません)
・50mほど直進し、ローソンのある大きな交差点を右へ
(横断歩道は渡りません)
・そのまま進んで30mくらいの右手のビルです

■ 地下鉄ブルーラインをご利用の場合(徒歩30秒)


<1番出口を利用の場合>エレベータをご利用の方はこちら
・地上にでたら左へ
・横断歩道を渡り30m先の左手のビルです
<2番出口を利用の場合>最も近いです
・地上に出たら右へ
・ローソンのある交差点を右へ
・30m先の右手のビルです

■ みなとみらい線をご利用の場合(徒歩6分)


・5番出口から地上に出たところが馬車道です。前方右手に神奈川県立歴史博物館が見えます。その方向(5番出口を背にした方向)へ馬車道をまっすぐ進みます
・進行方向左側の歩道を進んでください。途中左手に関内ホールがあります
・対向二車線の道路まできたら(角に野村証券)まっすぐ横断歩道を渡って左に曲がります
・そのまま進むと大きな交差点(尾上町の交差点:向かいの角にローソン)があります。それをまっすぐ渡って下さい
・横断歩道を渡った先、30mくらい右手に当院のビルがあります

■ お車をご利用の場合

・P1:ヨコハマパークビルカサハラ
   60分400円/12時間最大1200円(高さ1.58mまで)
・P2:路面パーキング 60分300円
・P3:Miura Parking 30分200円/昼間最大2,000円
・P4:Times 30分300円

■ バスをご利用の場合

尾上町 下車
・1、2のりばから徒歩30秒
・3、4のりばから徒歩1分
横浜市営バス 2,32,79,99,101,105,106,113,199,327,328 系統
京急バス:110 系統
相鉄バス:旭4 系統
神奈中バス:船20 系統

PageTop