045-228-8040
web予約はこちら

肩こり・頭痛

肩こり
概要
「肩こり」は主に肩と首をつなぐ筋肉が慢性的に緊張することによって引き起こされます。要因としては姿勢や運動不足が挙げられます。猫背や怒り肩の方、長時間のデスクワークをする方によく見られ、また運動をされている方の中でも稀にみられるのがジムでのウェイト・トレーニングです。どうしても前側の筋肉を鍛える方が多くなってしまい、体の前後の筋肉バランスが崩れてしまっても肩こりは引き起こされます。

「頭痛」は大きく一次性と二次性に分けられます。一次性はいわゆる「頭痛持ち」というもので緊張性や偏頭痛などカイロプラクティックが適応症です。二次性はクモ膜下出血などの命に関わる危険な頭痛のため、カイロプラクティックでは禁忌です。
一次性の中で緊張頭痛は肩こりの延長線上で発症することがほとんどです。そのため、肩こりを予防することが頭痛の予防にもつながります。肩こりは姿勢の影響を強く受けるため、単に肩周りの筋肉を柔らかくするだけでなく、姿勢矯正や骨盤矯正も併せて行うことで、より良い結果につながり、カイロプラクティックの最も得意な分野の一つです。
■ 種類と原因
肩こり 肩こりは姿勢の影響を強く受け、体の前後の筋肉バランスが乱れた状態とも言えます。日常生活では体の前の筋肉を使うことがほとんどで、背筋群を使うことはスポーツでもしていない限りなかなかありません。慢性的に前の筋肉を使うことで筋肉が硬く短縮し体を前傾に引っ張ります。そうすると猫背が顕著になり、頭が体より前に出てしまいます。体から出てしまった頭を支えるため、首と肩をつなぐ筋肉が常に後ろに引っ張る必要があるため、筋肉がギュッと硬く固まってしまい肩こりとして感じるようになり、頭痛やストレートネックの原因ともなります。
肩こりは筋肉だけでなく、姿勢も矯正する必要があります。カイロプラクティックは筋肉だけでなく関節にもアプローチすることで姿勢を正すため、肩こり対策に良い結果が期待できます。慢性的な肩こりの場合でも、ある程度改善した後であれば月に1回のカイロプラクティック・ケアで快適に生活できるようになります。
緊張性 もっとも多い頭痛です。不良姿勢など首や肩に慢性的に負担がかかると引き起こす症状です。慢性的な肩こりの方に多く見られ、多くは朝ではなく午後から起こり、痛みの種類は締め付けられるような痛みが多く、運動やお風呂などで痛みが軽減するのが特徴です。肩こりや姿勢矯正と併せて施術を受けると良い結果につながることが多いお悩みです。
群発性 ある期間に集中的に何度も起こる頭痛です。その期間が過ぎればなんでもなくなります。必ず片側に起こり「目がエグられるような痛み」と訴えられ、痛みでジッとしていられません。原因は未だよくわかっていませんが、アルコールが引き金となることがよく見られ、目の奥の血管が拡張することで痛みを発していると言われています。
偏頭痛 片側に起こることが多いですが、両側の場合もあります。光や音に敏感になり、こめかみ辺りが痛みます。目の前にチカチカ光るものが現れる閃輝暗点という前兆がある方もいます。痛みがが強いため、痛み始めると仕事や家事を続けることは困難です。
頚椎原性 頚椎の関節の問題によって引き起こされる頭痛です。頚椎の歪みや捻れによって神経や筋肉などに負担がかかり、痛みを出します。緊張性と似ていますが、緊張性が筋肉が原因なのに対し、頚椎原性は関節が原因です。そのため関節に直接アプローチできるカイロプラクティックでよい結果が効果が見込めます。
space
症例報告はこちら
space

各部位の症例報告

こんな症状の方へ

  • 肩こり・頭痛
  • 顎の痛み
  • 首の痛み
  • 肩の痛み
  • 肘の痛み
  • 腕の痺れや痛み
  • 手や手首の痛み
  • 背中の痛み、背骨の歪みや捻れ
  • 腰痛・ぎっくり腰
  • 股関節痛・臀部痛
  • 膝の痛み
  • 足の痺れや痛み
  • 足首や足底の痛み
  • 骨盤矯正
  • 自律神経の乱れ
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

アクセス

当整体院のビルは1Fにパソコン・スマホ修理屋さんが入っており、エントランス前の歩道に白い看板を出しています。
地図
地図

■ 住所

〒231-0015
横浜市中区尾上町3-43 横浜パークサイド関内9F

■ TEL

【予約制】 045-228-8040

■ JR根岸線をご利用の場合(徒歩2分)


・JR関内駅北口改札を出て右へ進み、正面の横断歩道を渡って左へ
・20mほど先の交差点を右へ(横断歩道は渡りません)
・50mほど直進し、ローソンのある大きな交差点を右へ
(横断歩道は渡りません)
・そのまま進んで30mくらいの右手のビルです

■ 地下鉄ブルーラインをご利用の場合(徒歩30秒)


<1番出口を利用の場合>エレベータをご利用の方はこちら
・地上にでたら左へ
・横断歩道を渡り30m先の左手のビルです
<2番出口を利用の場合>最も近いです
・地上に出たら右へ
・ローソンのある交差点を右へ
・30m先の右手のビルです

■ みなとみらい線をご利用の場合(徒歩6分)


・5番出口から地上に出たところが馬車道です。前方右手に神奈川県立歴史博物館が見えます。その方向(5番出口を背にした方向)へ馬車道をまっすぐ進みます
・進行方向左側の歩道を進んでください。途中左手に関内ホールがあります
・対向二車線の道路まできたら(角に野村証券)まっすぐ横断歩道を渡って左に曲がります
・そのまま進むと大きな交差点(尾上町の交差点:向かいの角にローソン)があります。それをまっすぐ渡って下さい
・横断歩道を渡った先、30mくらい右手に当院のビルがあります

■ お車をご利用の場合

・P1:ヨコハマパークビルカサハラ
   60分400円/12時間最大1200円(高さ1.58mまで)
・P2:路面パーキング 60分300円
・P3:Miura Parking 30分200円/昼間最大2,000円
・P4:Times 30分300円

■ バスをご利用の場合

尾上町 下車
・1、2のりばから徒歩30秒
・3、4のりばから徒歩1分
横浜市営バス 2,32,79,99,101,105,106,113,199,327,328 系統
京急バス:110 系統
相鉄バス:旭4 系統
神奈中バス:船20 系統

PageTop