045-228-8040
web予約はこちら

症例報告 - 肩の痛み

左肩が上げられず洗濯物が干せない

No.074:2021.11.07
ご来院者 様 横浜市中区在住 60代女性会社員
来院までの経緯 今年の初めに左腕の付け根と鎖骨付近に違和感を感じはじめた。徐々に違和感から痛みに変わってきた為整形外科を受診し、痛み止めの注射を打ってもらった。それで痛みは軽減したが数か月後に再び再発。今度は痛みだけでなく腕が上がらなくなった。
再び整形外科を受診したが、痛みも腕の上がりも特に改善はなかった。またいくつかの整体に行ってみたが、一時的には良くなるものの、根本的な解決には至らず、最近では家事もあまり出来なくなってしまった。
どうしたものかとインターネットで調べていたところ、当院のホームページにたどり着き、同じような症例報告があったため、自分の問題がカイロプラクティックで良くなるのかどうかわからないが、一度試してみようと来院した。
検査と所見 ・夜間痛があり、左を下にして寝ると痛みで目が覚める
・可動域検査:屈曲:100°、伸展:0°、外転:90°
・上腕二頭筋長頭腱の負荷テスト:痛みの誘発あり

伸展と外転で特に強い制限と痛みの誘発があった。一般的にいう五十肩が疑われた。
施術の経過 初回の施術は固まった肩周辺の筋肉トリートメントと炎症が疑われていた為、超音波を用いて炎症の軽減をはかった。施術後は屈曲100°→110°、伸展0°→10°、外転90°→100°と可動域が広がり、痛みの程度も軽減した。そのため、3回目までは同様の方針で施術をおこなった。
4回目の来院時には「痛みはだいぶ治まってきた」とのことであった。そのため痛みよりも可動域を広げる施術に重点を置き、関節操作やPNF(固有受容性神経筋促痛法)を用いて可動域の改善をはかった。それにより肩関節の可動域が広がり、6回目の来院時で屈曲140°、伸展40°、外転160°まで痛みなく動かせるようになった。
ご本人より右肩のようになるまでしっかり治していきたいとご要望を頂き、現在は2~3週の間隔で来院を続けていただいている。
■ 担当コメント:塩崎
肩関節は可動域が広い分、複雑で不安定な関節です。そのため一度痛めてしまうと回復に時間がかかる代表的な部位です。四十肩・五十肩と名称は優しいですが、強い痛みと可動制限で、日常生活の質は著しく低下します。
今回のケースは、上手に使えない筋肉をうまく見極めることができ、PNFによって大きな改善を得ることができました。
肩のトラブルがなかなか良くなってこない方、痛みはなくなったけど可動域が元に戻らないと言う方、是非一度ハレルヤカイロプラクティックにお越し下さい。
space

左の首から肩にかけて激痛が走る

No.030:2019.06.12
ご来院者 様 横浜市南区在住 50代女性 会社員
来院までの経緯 1週間前に畑仕事を手伝った。その時はなんでもなかったが数日後から強い筋肉痛が出てきた。いつもよりも痛みが強かったので、お友達に施術をお願いしたら痛みが悪化し、翌日の朝には耐えられないくらいの痛みになり、今すぐ何とかしたいとネットで当院を見つけ来院された。
検査と所見 ・安静時痛がある
・ある特定の首の運動で痛みが強く誘発される
・肩の運動でも痛みが誘発される

検査所見より、首と肩甲骨を繋ぐ筋肉のトラブルが疑われた。前日のハリで悪化とのことを考慮し、筋肉トリートメントは物理的に筋肉をほぐすよりも、神経抑制を最大限に作用させ、筋肉の緊張を取り除くことが大切だと判断した。
施術の経過 施術は横向きで肩甲骨周辺、上向きで首回りの筋肉トリートメントを行なった。施術後は安静時痛が消失し、動作時痛も7割以上減少した。筋肉に無理な刺激を与えたための悪化だと考えられたため、「経過をみて問題がなければ大丈夫です」と本ケースをクローズした。
一月後に肩こりで来院された際、「前回の肩の痛みは翌日には消え、その後も全く問題ない」とのことであった。
■ 担当コメント:松田
痛みは体が発する警告です。問題があるから痛むのであり、痛みを取り除くには何故痛みを発しているのかを見極め、原因を取り除いてあげることが大切です。逆に原因を増長させることをしてしまうと悪化します。痛みを発する原因は様々であり、同じ症状だから同じことをすれば良くなるという訳ではありません。お体のトラブルの際は、闇雲に何かをするのではなく、自分の体の状態をきちんと見極め、適切な処置やアドバイスをくれる専門家に相談しましょう。
space

1年半以上経っても四十肩が良くならない

No.016:2019.02.28
ご来院者 様 横浜市中区在住 40代女性 会社員
来院までの経緯 1年半以上前から左肩が痛くなり始め、整形外科に通院したところ「四十肩ですね」と診断された。湿布と痛み止めを処方されたが一向に良くならず、むしろ肩を上げた時に痛みは強くなっていった。先生には「だいたい1年はくらい経てば良くなりますよ」と言われていたので我慢していたが、1年半経った今でも腕は上がらず痛みも無くならない。2ヶ月後から仕事が忙しくなりそうで、それまでの間になんとかしたいと当院のホームページをご覧になって来院された。
検査と所見 ・肩は前方に90°以上あげられない
・やや猫背気味で、胸椎や肋骨の可動性が低下している
・背筋群の筋力低下が見られる

所見より典型的な四十肩と考えられた。発症から随分と時間が経っているため、積極的に肩の可動性をつけていくことが必要だと考えられた。
施術の経過 来院できる期間が限られていたため、初回から肩関節や肩甲骨の可動性をつけることを積極的に行い、肩のエクササイズを一緒に行い自宅でも行なうようにアドバイスした。初回施術後は120°まで腕が上がるようになった。
4回目の施術では、肩だけでなく背中や肋骨の動きもつけていき、施術後は150°まで肩が上がるようになった。
6回目の施術では、通勤のつり革やコートを着る際の痛みは無くなっていた。左肩を中心に上半身全体の動きをつけるように行い、施術後は160°まで痛みなくスムーズに上げることができた。
■ 担当コメント:松田
この方は来院できる期間が決まっていたので、初めから積極的なアプローチを取りました。全6回の施術でしたが四十肩が6回でここまで上がるようになれたのは、患者さんの積極的にセルフ・エクササイズを行ってくれたからだと思います。今後の患者さんのお体を考えると最後の180°まで上がるように続けた方が良いと思いましたが、それはまたの機会にお任せしていただきたいと思います。
四十肩五十肩は生活に著しく影響があり、なかなか良くなりません。同じようなお悩みをお持ちの方は自然治癒を待つよりも専門家の力を借りた方が生活が楽になると思います。
space

各部位の症例報告

こんな症状の方へ

肩こり・頭痛
顎の痛み
首の痛み
肩の痛み
肘の痛み
腕の痺れや痛み
手や手首の痛み
背中の痛み、背骨の歪みや捻れ
腰痛・ぎっくり腰
股関節痛・臀部痛
膝の痛み
足の痺れや痛み
足首や足底の痛み
骨盤矯正
自律神経の乱れ
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

アクセス

当整体院のビルは1Fにパソコン・スマホ修理屋さんが入っており、エントランス前の歩道に白い看板を出しています。
地図
地図

■ 住所

〒231-0015
横浜市中区尾上町3-43 横浜パークサイド関内9F

■ TEL

【予約制】 045-228-8040

■ JR根岸線をご利用の場合(徒歩2分)


・JR関内駅北口改札を出て右へ進み、正面の横断歩道を渡って左へ
・20mほど先の交差点を右へ(横断歩道は渡りません)
・50mほど直進し、ローソンのある大きな交差点を右へ
(横断歩道は渡りません)
・そのまま進んで30mくらいの右手のビルです

■ 地下鉄ブルーラインをご利用の場合(徒歩30秒)


<1番出口を利用の場合>エレベータをご利用の方はこちら
・地上にでたら左へ
・横断歩道を渡り30m先の左手のビルです
<2番出口を利用の場合>最も近いです
・地上に出たら右へ
・ローソンのある交差点を右へ
・30m先の右手のビルです

■ みなとみらい線をご利用の場合(徒歩6分)


・5番出口から地上に出たところが馬車道です。前方右手に神奈川県立歴史博物館が見えます。その方向(5番出口を背にした方向)へ馬車道をまっすぐ進みます
・進行方向左側の歩道を進んでください。途中左手に関内ホールがあります
・対向二車線の道路まできたら(角に野村証券)まっすぐ横断歩道を渡って左に曲がります
・そのまま進むと大きな交差点(尾上町の交差点:向かいの角にローソン)があります。それをまっすぐ渡って下さい
・横断歩道を渡った先、30mくらい右手に当院のビルがあります

■ お車をご利用の場合

・P1:ヨコハマパークビルカサハラ
   60分400円/12時間最大1200円(高さ1.58mまで)
・P2:路面パーキング 60分300円
・P3:Miura Parking 30分200円/昼間最大2,000円
・P4:Times 30分300円

■ バスをご利用の場合

尾上町 下車
・1、2のりばから徒歩30秒
・3、4のりばから徒歩1分
横浜市営バス 2,32,79,99,101,105,106,113,199,327,328 系統
京急バス:110 系統
相鉄バス:旭4 系統
神奈中バス:船20 系統

PageTop