スタッフ紹介-木脇|横浜市中区関内で整体院・カイロプラクティックと言えば、ハレルヤカイロプラクティック!

Hallelujah Chiropractic ハレルヤ カイロプラクティック
English
お問合せフォーム
Web予約

スタッフ紹介 木脇

塩崎

カイロプラクター
木脇 研一朗

筑波大学第二学群人間学類
日本カイロプラクティックドクター専門学院

空手道 二段
略歴 筑波大学第二学群人間学類 卒業
青年海外協力隊 参加(フィジーにて空手道を指導)
日本カイロプラクティックドクター専門学院 卒業
趣味・好きな食べ物 海遊び(釣り、魚突き)
コーヒー(ネルドリップが好きです)
仕事の上で大切にしていること 信頼

カイロプラクターとなるまでとその後

 幼い頃から身体が小さかった私は強さへの憧れがあり、高校・大学と空手に熱中しました。大学卒業後には青年海外協力隊に参加しフィジーという国で2年間、空手道の指導を行いました。空手を通して人の身体の動きに興味を持っていたので、帰国後に治療業界に入ることにしました。
 はじめは全国展開しているリラクゼーションのお店で働いたのですが、その店舗は地方でありながら週末の来客数が全国でもトップクラスの繁盛店で、そのおかげで通算5000人以上の方へ施術をすることができました。今考えると当時は右も左もわからずにただ筋肉を揉んでいたのですが、そんな私をずっと指名してくれる患者さんがいました。シングルマザーで子育てをしながら看護師をされている女性で、腰痛を患っていました。いつも施術後には「これでまた頑張れます」と言ってくれていたのですが、私としては何度も来てくれているのに、来店するたびに元の状態に戻っていることが申し訳ない気持ちでした。私よりも腕の良い先生は世の中に大勢いるのに、この患者さんは私を指名し続けてくれているために、そういった先生に腰痛を治してもらう機会を失っていました。「効果の出せる治療を学ぶ必要がある」と考え、数々の治療法について調べ、その治療法を使った施術を実際に受けに行きました。その中で出会った先生がカイロプラクティックを用いており、施術の効果が出ることは当然のこと、科学として理論立てられていることを聞き、30歳で上京しカイロプラクティックを学ぶことにしました。
 月曜から金曜はアルバイトをしながら学校に通い、土日には学校の講師の先生の治療院で働かせてもらいました。理論に裏付けされたカイロプラクティックを用いた施術は、リラクゼーションのお店では比べられないほど短時間で効果を出すことができたため、それを学んで身につけていく過程は忙しくとも充実した毎日でした。
 専門学校卒業後には筋肉へのアプローチを強化するために、トリガーポイントとアナトミートレインの理論を用いる治療院で働き、学校で学んだカイロプラクティックの施術と合わせることでより効果が出せるようになりました。
 よく「今だったら、もっとあの女性の患者さんの力になれるのに」と考えます。この仕事において患者さんの症状が改善し、満足していただくことは何よりも重要です。そのためにこれからもたゆまず学び、知識や技術を探求し、人間的に成長していきます。大小関わらず身体のお悩みを持たれているのであれば、ぜひ一度に私にご相談ください。
space
営業時間:10:00 〜 21:00(最終受付20:00) ※土日祝祭日:通常営業
定休日:無し(年中無休)

PageTop