症例報告-自律神経の乱れ|関内で整体院・カイロプラクティックと言えば、ハレルヤカイロプラクティック!

Hallelujah Chiropractic ハレルヤ カイロプラクティック
English
お問合せフォーム

症例報告 - 自律神経の乱れ

食後に異常な眠気に襲われる

2019.04.19
ご来院者 様 横浜市西区在住 60代女性 パート
来院までの経緯 数年前から体に非常に疲れを感じるようになった。睡眠はしっかり取れていると思うがいつも体が重たく感じる。最近はお昼ご飯を食べると異常な眠気に襲われて、仕事に支障がでてきた。インターネットで色々調べていたところ、当院のサイトに行き着き、カイロプラクティックで良くなるのかどうかわからないが、一度試してみようと来院された。
検査と所見 ・眠気は食後のみに起こる
・睡眠時無呼吸症候群との診断は受けていない
・疲れが少ない時は、眠気もそれほど強く無い。

食後の眠気は、疲労が直接的な要因というよりも、疲労が引き金となって引き起こされると考えた。疲労により自律神経のバランスがうまく取れなく、食事によって副交感神経が過剰に亢進されて引き起こされたのか、また食事自体が糖質が多く急激なインスリン分泌によるものなのか、何れにせよカイロプラクティックで直接的にできることではないため、自律神経を考慮しつつ、筋肉骨格系にアプローチした。
施術の経過 初回の施術は上部頸椎と骨盤にアクセントを置きつつ、筋肉トリートメントを中心に行った。施術後は体が軽く、頭がスッキリしたとのこと。
2回目の来院時には疲労感を以前ほど感じなくなったとのことで、それに伴って強い眠気もそれほど起こらなかったとのことであった。そのため、前回の方針を継続して施術を行った。
3回目の来院時には眠気はほとんど起こらなかったとのこと。引き続き自律神経を考慮しつつ、全身の筋肉トリートメントを行った。施術後に「体が軽くなるし、疲れも取れるから続けたい」とお言葉をいただき、現在は3週に1回のメンテナンスで来院を続けられている。
■ 担当コメント:松田
今回のケースはたまたまうまく行ったケースだと思います。眠気を引き起こしていたものが何だったのか、それは正直分かりません。しかし、疲労というものがストレスと同様に様々な症状を引き起こすことは間違いありません。睡眠で取れない疲れは、ご自身だけではなかなか取り除くのが難しいです。「こんな症状でも大丈夫なのか」、「どこに掛かればいいかわからない」など、どうすれば良いか分からない症状をお持ちの方は、一度カイロプラクターに相談されてみても良いかもしれません。

各部位の症例報告

こんな症状の方へ

頭痛・めまい

顎の痛み

首の痛み

肩こり・肩の痛み

肘の痛み

腕の痺れや痛み

手や手首の痛み

背中の痛み、背骨の歪みや捻れ

腰痛

股関節や臀部の痛み ・骨盤の歪みや捻れ

膝の痛み

足の痺れや痛み

足首や足底の痛み

産前産後・女性特有のお悩み

自律神経の乱れ

PageTop