背中の痛み、背骨の歪みや捻れ|関内で整体院・カイロプラクティックと言えば、ハレルヤカイロプラクティック!

Hallelujah Chiropractic ハレルヤ カイロプラクティック
English
お問合せフォーム
Web予約

背中の痛み、背骨の歪みや捻れ

■ 概要
背骨は前後にそして左右にもS字を描いた構造をしています。この弯曲により頭や体などの重さを分散させています。そのため、姿勢の悪い状態でいると、この弯曲が崩れてしまい、一定の箇所に負担がかかってしまうため痛みなどの症状をだします。
■ 種類と原因
急性背部痛 ぎっくり腰の背中版です。特に女性に多く見られる傾向があります。主な原因は背中の筋肉の伸張反射によって、急激に筋肉が収縮し痛みを発するためです。背中の筋肉が強烈に収縮するために、背骨や肋骨をロックさせるため呼吸にも影響がでる場合があります。カイロプラクティックでは筋肉だけでなく、ロックした背骨や肋骨にもアプローチするため、比較的早期改善が見込めます。
側弯症 側弯症の多くが突発性側弯症であり、小学校高学年から中学生くらいが好発年齢で、男性よりも圧倒的に女性に多く見られます。骨の成長が終わる20歳くらいまでは、進行していく可能性があります。またこのくらいの年齢だと側弯になっても痛みがでないため、本人の自覚はない場合がほとんどで、親が「姿勢が悪い」と注意している間に症状が進行してしまうことも少なくありません。側弯症のカイロプラクティック施術は行なった場合と行わなかった場合の比較ができないため、側弯の矯正に関する効果のほどをいうことは難しいです。しかし、側弯症を要因とする肩こりや腰痛の改善は見込めます。30歳を過ぎると、側弯症の方は強い肩こりや腰痛に悩まされることが多い傾向があります。骨格が影響しているため、関節にもアプローチするカイロプラクティックはお勧めです。
背骨の歪み 背骨は全部で24個の背骨と骨盤で構成されています。そして背骨と背骨の間からは体性神経(運動神経・感覚神経)と自律神経が出て全身に広がっています。そのため、背骨が歪むと神経の流れを悪くすることがあり、コリや痛み、不眠や食欲不振などの自律神経の問題など、様々な症状を引き起こすことがあります。単に見かけを良くするためでなく、健康を維持するには正しい背骨はとても重要であり、口呼吸と猫背は万病の元と言えます。

症例報告はこちら

各部位の症例報告

こんな症状の方へ

肩こり・頭痛

顎の痛み

首の痛み

肩の痛み

肘の痛み

腕の痺れや痛み

手や手首の痛み

背中の痛み、背骨の歪みや捻れ

腰痛

股関節痛・臀部痛

膝の痛み

足の痺れや痛み

足首や足底の痛み

骨盤矯正

自律神経の乱れ

PageTop